top of page
検索

猛暑を省エネで快適に過ごす工夫!

当センターでは、学校への出前講座も行っています。地球温暖化のメカニズムや原因と影響の説明、自分たちにできることを考えてもらう内容の講座です。一学期は、地球温暖化についての講話に加え、猛暑時、部屋の温度を下げる工夫を知る実験を行いました。6種類の家の模型に投光器で照らし(太陽の代わり)、温度の上昇を計測。数分後、投光器を切り、温度の降下を計測します。実験結果から、窓の内側で陽を遮るカーテンよりも、窓の外側で陽を遮る「すだれ」の方が、部屋の温度を抑えることが分かりました。エアコンの省エネや熱中症対策にもなりますよね。今年の夏は、「よしず・すだれ」で猛暑を快適に過ごしてみては如何でしょうか。また、学校以外にも、放課後児童会、自治会子ども会等、出前講座を受け付けております。お気軽にお問合せ下さい。


出前講座

出前講座

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commenti


I commenti sono stati disattivati.
bottom of page